プレゲ「タイプXX」をご紹介

高級腕時計メーカー、ブレゲの最大の魅力と言えばその超絶技巧で生み出されるデザインと機能性。
時計ファンであれば、このブレゲは1本は手に入れてみたいと思わせる、最高に贅沢な時計メーカーです。
さて、ブレゲのコレクションの中で、特に機能性を楽しみたいと思われる方に人気なのが、タイプXXというコレクション。
こちらは、フランス海軍航空部隊のために造られたタイプXXがベースとなっており、自動巻きの機械を搭載したユニークなタイプです。
「アエロナバル」と、日付カレンダーを加えた「トランスアトランティック」の2種類があり、そこから細分化されています。
では早速、そんなタイプXXのモデルをいくつか紹介していきましょう!

タイプXXII 3880BR/Z2/9XV

とにかくゴージャス。
この一言に尽きるのが、タイプXXII 3880BR/Z2/9XVです。
ローズゴールドを基本としたルックスに、機能性が詰め込まれるデザイン性の高い逸品です。
ムーブメントはなんと、世界初の20振動機械式クロノグラフムーブメントを搭載。
シリコン製の脱進機だけでなく、ひげゼンマイを採用しているので高振動の弱点である潤滑問題を解消しています。
クロノグラフも、最先端の技術が詰め込まれており、とにかくブレゲファンなら1本は手に入れたい、そんなモデルとなっているのです。
機能が詰め込まれた、そんな無骨なルックスも魅力のひとつになっていくかもしれませんね。

タイプXXII 3880ST/H2/3XV

こちらは限定品としても人気の高かったモデルとして知られているモデルです。
タイプXXII3880ST/H2/3XVは、ランス海軍航空部隊の100周年とブレゲが同部隊、そしてクロノグラフ「タイプXX」を納入して50周年という事で作られたモデルとなっています。
他のタイプXX同様に、世界初の20振動となる毎時72,000振動の機械式クロノグラフムーブメントを採用し、より機能性を上げています。
シリコン製脱進機と、シリコン製の ひげゼンマイを採用しているので、潤滑問題もクリアに。
シースルーバッグに回転ベゼルという定番のスペックも持ち合わせているので、是非ファンなら1本欲しいところですね。

トランスアトランティック 3820ST/H2/9W6

トランスアトランティック 3820ST/H2/9W6は、レザーベルトがシックなイメージのクラシカルなモデルです。
フランス海軍に納入されているモデルがアイデアソースとなってるので、どこかシックでオシャレなイメージが楽しめます。
さらに、ポイントとしてはやはりその視認性。
パイロットウォッチとなっているので、小振りでコンパクトなデザインが魅力的です。
アラビア文字盤も大きく、見え方がかなりキレイです。
こなれた風合いに、大人っぽくカジュアルな雰囲気で、普段使いにも最適な1本となりそうです。

アエロナバル タイプXX 世界限定1000本 3803ST/92/3W6

こちらは、非常に希少価値の高いモデル、アエロナバル タイプXX 世界限定1000本 3803ST/92/3W6です。
世界限定100本しか生産されなかったリミテッドモデルであり、ファンなら誰もが知る名品中の名品です。
数字が浮き彫りになった黒塗りの回転ベゼルにフランス海軍航空部隊の公式のエンブレムを裏蓋にエンボス。
フライバッククロノグラフもクールですね。
ブレゲ自体、世界限定という事自体が珍しく爆発的人気となった事でも知られているのです。
この他にも、様々なモデルが存在しています。
是非、ブレゲの世界を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ブレゲ買取naviトップへ